FC2ブログ

【韓国炊飯器】黒田のおっさんボケる。

ソウルからヨボセヨ ハシかスプーン

 以前は韓国人から「日本に行ったらコッキリを買ってきてほしい」とよく頼まれた。
「コッキリ」とは韓国語で「象」のこと。つまり日本製の「象印の電気釜」がそれほど人気があったということだ。

 最近はそんな頼まれごとはまったくなくなった。韓国の家電メーカーは今や国際市場でも日本製を圧倒しており、電気釜もまた国産で十分に間に合うようになっている。

 その韓国製電気釜が国内で激しい競争を展開している。とくに大手2社が派手な宣伝合戦をやっていて、テレビCMにはいずれも韓流スターを起用。片やチャン・ドンゴンで片やウォンビンという美男子対決になっている。

 電気釜のPRにイケメンスターとは不思議だが、主婦向けの効果を狙ってのことだろうか。しかしCMの2人には違いがある。チャン・ドンゴンが炊きたてのほかほかご飯をスプーンで食べているのに対しウォンビンはおハシなのだ。

 韓国ではご飯はスプーンが正式なのだが、オトナがそれをやると日本人にはどこか違和感があって苦笑させられる。近年、ウォンビンのようにおハシでというのも増えているが、世界のコメ文化圏でご飯にスプーンという国はあまりない。韓国でなぜそうなのか以前から気になっている。 

(黒田勝弘)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121215/kor12121503060002-n1.htm

 

 

 

>世界のコメ文化圏でご飯にスプーンという国はあまりない。韓国でなぜそうなのか以前から気になっている。

 

 

黒田のおっさんはボケてるの?

 

おっさん、自分で最初に答えを書いてるし・・・

 

 

 

>つまり日本製の「象印の電気釜」がそれほど人気があったということだ。

 

つまり、米を炊く文化がなかったから、電気釜が作れなかったんですね。

 

米を炊くにも、コメの品種によっていろいろな方法があるんです。

 

通常、電気製品というのは、手作業の方法論を電化して自動化するものですから、元となる方法論が確立していないものは作れないのです。

 

 

 

早い話が、ロクに稲も育たなかった朝鮮半島では、粟だの稗だの高梁だのが主食だったんですよ。

 

コメみたいにベトつかない、というより、ポロポロのパサパサで箸では食えないからスプーンなんです。

 

 

 

>韓国の家電メーカーは今や国際市場でも日本製を圧倒しており、電気釜もまた国産で十分に間に合うようになっている。

 

つまり、パクりが完了したということですね。

 

世界中探しても、日本式の炊飯器だけを作ってるのは韓国だけなんです。

 

他の国では、その国の米の炊き方をベースにした炊飯器が生産されているんです。

 

 

 

日本式丸パクリという時点で、朝鮮半島に炊飯文化がなかったことを証明しているんです。

 

 

 

黒田のおっさん、理解した?

 

 

 

 

スポンサーサイト



【バ韓国】20年前の歴史すらロクに理解できていない

サムスン「わが技術なければiPhoneは売れなかった」=韓国

 

米アップルとサムスン電子が特許侵害をめぐり訴訟合戦を繰り広げている問題で、サムスンは25日、「アップルはサムスンの特許技術を盗まなかったらiPhoneは1台も売れなかった」とする内容の書類を裁判所に提出した。複数の韓国メディアが報じた。

 

書類は、30日にカリフォルニアの連邦地裁で開かれる特許侵害訴訟に備え、サムスンが提出したもの。米メディアによると、サムスンはiPhoneが登場する20年前の1991年から現在のスマートフォンに使用されている移動通信技術を開発してきたとし、アップルがサムスンの通信技術を盗まなかったならiPhoneは1台も売れなかったはずだと主張した。

 

サムスンが指摘しているのは、フラッシュメモリ、メインメモリ、アプリケーションプロセッサーなどの特許。「アップルは通信市場に参入するためサムスンの技術に大きく依存してきたが、技術使用料は一度も支払われていない」と訴えた。

サムスンは、アップルが主張するデザインの特許についても反論。「誰もが採用できる公開されたデザインだがアップルはサムスンがデザインを模倣したと訴え、スマートフォン市場からサムスンを排除しようとしている」と主張した。(編集担当:新川悠)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0726&f=national_0726_043.shtml

 

 

 

もうすでに、ご存知のお笑いニュースです。

 

ツッコミどころ満載で、腹がよじれて聞いちゃいらんない話ですが、ちょっと視点を変えたツッコミどころを一つ。

 

 

>1991年から

 

は~い、皆さんココです。今日のツッコミどころは。

 

 

1991年といえば、ソ連が崩壊して南北朝鮮が、ようやくナンチャッテ独立国家として仲良く国連に加盟できた年ですね。

 

韓国ちゃんにしては、よくお勉強しましたね。

 

それで、1991年からハイテク・ギジュチュの開発がスタートしたはずニダって思っちゃったんでしょう。

 

 

でもね、バ韓国ちゃん。

 

あなたは、知らないかもだけど、バ韓国ちゃんはココム規制の対象国家だったんですよ。

 

え?そんなの知ってるニダ?だからソ連崩壊の年がウリナラのギジュチュ開発元年ニダって?

 

 

でも残念だけど、バ韓国ちゃん。ソ連が崩壊したのは1991年だけど、ココムが解散したのは1994年なのよ。

 

だから、ソ連崩壊後もバ韓国ちゃんには、当時のICと呼ばれるものは最新から数世代前まで、LSIと呼ばれるものは全て規制品目だったし、もちろん開発もできなかったのよ。

 

だって、技術者の渡航すら「役務の提供」っていう形で輸出として規制されていたんですから。

 

 

で、規制の対象で最も重要視されてるのは、ココムに変わるワッセナー・アグリーメントを見てもわかるとおり「通信技術」なの。

 

ミリタリーの世界で、通信ほど重要なものはないの。

 

だから、その昔、バ韓国ちゃんにはモノによってはFMラジオすら持って入れなかったの。

 

そこんとこ理解してる?

 

 

それで、1994年にココムが解散して即座に、バ韓国に半導体製造装置を輸出しまくって大儲けしたのが東京エレクトロンってとこね。

 

なんで東京エレクトロンが一番乗りだったかっていういとね、あそこはTBSが出資してる会社なの。

 

 

そんなわけで、赤坂あたりで大人のゴニョゴニョがあって・・・あ、こんな時間に誰かが・・

 

 

 

 

【バ韓国】中国のマネすらロクにできない【パクリ】

某掲示板で、バ韓国伝統宮廷菓子(笑)が話題のようですが・・

 

 

【閲覧注意】 韓国の土産酷すぎワロタwwwwwwwwww  なんだよこれwwwwwwwwwwwwwwwww(画像)


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/22(日) 10:10:28.35 ID:SVA6iMlj0

海苔はうまいけどなんだよこれ

 


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/22(日) 10:14:11.66 ID:SVA6iMlj0

毛は蜂蜜の糸?

 


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/22(日) 10:16:11.42 ID:SVA6iMlj0

糸が結構かたいというか、噛みにくい
 

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/22(日) 10:27:54.88 ID:SVA6iMlj0 >>20
断面図
かたくて噛み切るのしんどかった

 

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/22(日) 10:36:12.23 ID:SVA6iMlj0

クルタレってかクソタレな食感と風味
 
41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/22(日) 10:43:41.15 ID:VBgeTk2f0

職人が作ってるわりに形状がバラバラってのが気がかりだな
何十年と作ってたらもっとまとまり出るだろ

 

 

 

いやぁ、ホントにマズそうですね・・・って、オイオイ、これ中華菓子のパクリだろwww

 

中国語では「龍鬚糖」ロンスータンっていうんですけどね、こんなにマズそうじゃないです。

 

というか結構美味だし、見た目もこんなグロくない。

 

 

中国人ですら、こんなに美しく作れるというのに・・・まあ、本場だが。

 

 

中身だって、ナッツやゴマが美味しそうなんだが。

 

 

龍鬚糖は、香港の街角なんかで作って売られていますね。

 

バ韓国の宮廷菓子(笑)クソタレは、固くて髪ちぎるのが大変らしいですが、

龍鬚糖はどちらかというとサックリした味わい。

 

 

パクリの総本山中国の菓子をパクって、しかも劣化コピーな上に宮廷菓子を名乗るとかwww

 

コイツら恥ずかしくないのかよ。って、恥なんて概念を知ってたら、バ韓国人なんかやってないね。

 

 

 

しかし、なんで中国語Wikiの龍鬚糖のページから日本語に飛ぶと、

 

中国語龍鬚糖 http://zh.wikipedia.org/wiki/%E9%BE%8D%E9%AC%9A%E7%B3%96

 

 

「クソタレ」が出てくるんだよ!!!!

 

日本語クソタレ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%AC

 

 

しかも英語のDragon Beard candyのページの各国語リンクには、Espanolと日本語とバ韓国語しかないという・・

 

http://en.wikipedia.org/wiki/Dragon%27s_beard_candy

 

 

 

Wikiを使ったこういう姑息な情報操作にかけては、バ韓国人は本当に熱心なことで。

 

 

 

 

実は、中国は意外に小さい

◆【中国BBS】尖閣諸島問題で開戦になったら日本は必ず負ける?

 

中国大手検索サイト百度の掲示板に「尖閣諸島問題で開戦になったら日本は必ず負ける?」というスレッドが立てられた。

 

スレ主は、孫崎享外務省国際情報局前局長の話として、尖閣諸島(中国名:釣魚島)の問題で軍事衝突があった場合、日本は負けて国際的に孤立するだろう、と述べたことを紹介した。スレ主はさらに、孫崎享前局長は東京都による尖閣諸島購入にも反対しており、日本人には受け入れがたいことだと思うが、事実は尖閣諸島が日本固有の領土ではないことを示していると主張したことも伝えた。


これに対して次のようなコメントが寄せられた。

 

・「だったら戦争すればいいじゃん。本当のそのとおりかどうか見てみよう」
・「中国が負けるのと日本が負けるのでは定義が違う。 中国では数万人が死ぬと敗けになるが、日本では数千人が死んだら負けになる
・「オレは釣魚島が中国の領土だとずっと思っているが、でも一番いいのは共同開発することだ。開発が終わってしまえば領土問題は激しくなくなると思う」

 

しかし、「日本の背後には米国がいる」と指摘する意見も多く、日本は国力的に負けるが米国が許さないだろう、米国が必ず介入してくるから戦争にはならないなどの意見があったが、逆の意見もあり、「米国は中国が日本と戦争してほしいと思っているのだ。双方の実力を見るためだ。双方を消耗させ、武器を売り、そろそろという頃合いに調停に動いて双方から益を得るに違いない」と主張する人もいた。

 

また、現実的に考えると日中で開戦となる可能性は少ないと指摘する人や、尖閣諸島の購入は非常に愚かな行為であり日本の利益ではなく政治家としての利益しか考えていない、という意見もあった。

 

ほかには、「口だけだろ」、「中国が負けないなら何でもいい」、
「日本が負けることはないだろう。危なくなったらガンダムを呼び出すから」、
「オレはまだ日本アニメが見たいから戦争はしないでくれ」などのコメントも寄せられていた。

 

サーチナ 2012/07/16(月) 10:29
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0716&f=national_0716_021.shtml

 

 

 

 

世に常識と言われていることが、実は間違いであることは往々にしてあるんですが、例えば、中韓のバカどもがよく言う「日本は国際的に孤立する」ってセリフね。

 

バカどもは、脅しのつもりで使っているようなんだが、っていうか、割と欧米人も言うんですが、言っちゃなんだが、日本には「260年間も孤立して繁栄した」実績があるんだよ。

 

そんなセリフ、脅しにもなにもならないんだが、っていうか、むしろこれは自己紹介であって、ヤツらほど気が小さくて孤立することを恐れてる連中はいないんだわ。悔しかったら鎖国してみろwwww

 

朝鮮なんて、鎖国してた頃ド貧乏のどん底。あ、北朝鮮は今でも続行中だったっけ。身近に見本があるので、中国人も韓国人も、国際的孤立が怖くて怖くてたまらないんですね。国際的には、孤立即貧困なんでしょうが、日本には当てはまりません。

 

 

 

ところで、サーチナのアホ記事を持ち出すまでもなく、中国人は、中国と日本で戦争したら中国が勝つって信じて疑わないワケなんですが、その理由はなんだかわかります?

 

国土が広くて、人口が多いから。

 

 

そんなわけで、こんなコメントが出てきちゃうんですね

 

>中国では数万人が死ぬと敗けになるが、日本では数千人が死んだら負けになる

 

中国は、たった数万人程度死んだだけで敗けるそうですwwww

 

先の大戦で数百万の犠牲を出した日本としては、なんて弱っちいのとしか思えないんですが。

 

まあ、中国の人口が多いのは認めますわwww

 

 

 

しかし、中国の国土が広いのかと言ったら、これは疑わざるを得ません。

 

では、地図を見てみましょう。

 

 

まあ、こんな感じなんで、一見すると大きいような気がするかもしれません。

 

 

しかし、戦争となったらどうでしょうね。

 

 

新疆、チベット、内蒙古、雲南、青海、甘粛、寧夏、広西あたりは、民族も違いますし、中国共産党に忠誠心なんか持っちゃいません。

 

このあたりを除くと、だいぶ小さくなりますね。

 

さらに、旧満州あたりも、満州時代の豊かな暮らしを中共に奪われたわけで、うまく手懐ければ中共に反旗を翻す可能性はかなりあります。

 

そうやって、残った国土を見てみると、大したことがないのは一目瞭然です。

 

 

しかし、ヤツらは、巨大な要塞(中国)から雑居ビル(日本)を攻撃するような感覚でいるわけですね。

 

でも、実質的な中共のテリトリーと日本を比べると、大して変わらないわけです。しかも、日本を100人の精鋭が入居するハイテクビルとすると、あちらは1000人の有象無象がひしめき合う雑居ビルなわけで、戦闘となると阿鼻叫喚の地獄に陥りやすいわけですね。

 

しかも、上記に述べた地域に、国外勢力がチョッカイ出せば、喜んで中共を背後から攻撃する勢力となりますし。

 

 

まあ、しかし、なんといっても、中共の敵は、日本でも米国でもインドでもなく、ドサクサ紛れに隙を伺う国内勢力ですね。

 

あと、被差別人民の農戸が、どう動くかも楽しみです。

 

 

いずれにしても、中国共産党が、蒋介石の国民党にやったのと同じことが見られること請け合いです。

 

 

 

 

 

【支那・朝鮮・バ韓国】通産省の思い出

昔々、まだソ連が崩壊していない冷戦時代、西側先進国はココム規制を運用していました。

 

「対共産圏輸出統制委員会」略してCOCOMが、軍事転用可能な先端技術の共産圏への流出を防ぐ目的で策定した規制で、当然、日本も加盟しておりました。

 

ソ連・中国北朝鮮などの明確な共産圏に対しては、100%規制が適用され、東南アジアなどの共産圏とのつながりがアヤフヤな地域にも基準を緩和して適用されました。

 

 

某バ韓国は、西側からも東側からも信用されない、といっても、国連にすら加盟できていない、独立国として存在するんだかしないんだかわからないけど、とりあえず日米の金で発展させて、西側の豊かさをアピールするショーケースとして、役に立っていたんだか、いなかったんだか分からない、そんな存在でした。

 

というわけで、バ韓国も東南アジア基準でCOCOM規制が適用されておりました。

 

要は、韓国の安い労働力を活用するのに必要な、コモンパーツの輸出だけは許可されていたということです。

 

 

 

と、だいぶ話がそれましたが、その頃、通産省の輸出許可申請窓口に、パンチパーマをかけたヤクザ風というか、役人だと言われなければヤクザにしかみえないオッサンがいました。

 

仮に、Aさんと呼びます。

 

 

Aさんの申請窓口での態度はヤクザそのもので、申請書類にちょっとでも不備が見つかろうものなら、鬼の形相で「こんなものが受け付けらるかっ!!!」と怒鳴り散らして突き返すという、東京近辺の通関業者で知らぬものはない恐怖の存在として名を馳せていました。

 

 

そんなわけで、業者の間で、Aさんは蛇蝎のごとく忌み嫌われる存在で、Aさんの話を出せば同業他社同士とっても仲良くなれるという不思議な現象すら起こしておりました。

 

 

どこの業者も、通産省への窓口申請は「研修」を兼ねて、新人をお使いに行かせて、Aさんの洗礼を浴びせて鍛えるというのが、割と普通に行われていました。

 

会社によっては、退職後の嘱託のおじさんが担当することもありました。

 

嘱託のおじさんは、とても優しくて、「僕は怒鳴られるのに慣れてるから任せなさい」と若い者に気遣ってくれるのが常でした。

 

とはいえ、他人の作った書類のミスで怒鳴られるんですから、嘱託のおじさんも堪ったものではありません。

(ミスと言っても、コロンがカンマになってるよ程度の、税関では問題にならないレベル)

 

それでも、嘱託のおじさんは、いつでもニコニコしていました。

 

 

 

突然、話は現代に飛びますが、シナ人を800人も呼び込んで、日本の環境技術をタレ流そうとする福岡のバカ市長がニュースになるこのごろ。

 

通産省のAさんと嘱託のおじさんの、真価がようやくわかった気がします。

 

 

 

あの頃、Aさんは毎日通産省のカウンターで業者に忌み嫌われながら、日本の技術流出を防ぎ国防を担っていたのだと。

 

放っておけば、カネ目当てに中国やら朝鮮やらに、日本の大事な技術をタレ流そうとするインチキ業者が蔓延っているのです。今でも。いや、今となっては、業者どころか、市長まで。

 

そして、どんなにAさんに怒鳴られてもニコニコ顔だった嘱託のおじさんも、今頃80歳過ぎておられるでしょうが、Aさんの真意を理解しておられたのでしょう。

 

 

 

 

 

私も昔、「通産のパンチパーマ・ヤクザ、殺してやりたい」などと言ってました。

 

この場をお借りして、深く反省しお詫び申し上げます。

 

 

 

 

韓国企業の利用方法

韓国政府も「グル」
日本の先端技術が堂々と盗まれていく

 

 日本の先端技術を狙って韓国企業が日本人技術者に食指を動かしている。韓国の大手メーカーが、ついに日本国内での技術者採用に動き出した。
 
 リチウムイオン電池を手掛けるLG化学は、パナソニックなどの日本企業を激しく追い上げるが、電池内部に使われる特別な素材や部品の多くを日本企業から調達している。その割合を減らし、自前で開発できる人材の確保を日本で行おうとしているというのだ。
 
 LG化学に先立ち、韓国の大手自動車メーカー現代自動車は6月15日に横浜市内のホテルで人材採用フォーラムを開催している。これまでも水面下での「引き抜き」はあったが、日本国内でここまで堂々と韓国企業が採用面接をするのは初めてのことだ。
 
 この10年間、韓国政府は特殊な素材や精密部品の国産化を進めて自国の産業を育成してきたが、この試みは思ったほどに成果は出ていない。韓国企業製の液晶パネルや半導体メモリ製品も、日本メーカーの素材や部品がなければ、今もなお製造不可能な状態にある。
 
 焦った韓国は、政府ぐるみで日本の技術を狙い始めた。日本の経済産業省に相当する韓国の知識経済部傘下の大韓貿易投資振興公社も、日本での人材採用を活発化させている。5月30日には、日本人技術者向けに韓国企業採用セミナーを開催。求人を見ると化学や電機、プラント、環境関連など多岐にわたっていて、年俸は400万~1200万円と悪くはない。
 
 裏を返せば、これまで以上に日本の技術流出のリスクが高まっているということだ。最近では新日鉄の門外不出の電磁鋼板技術が、韓国鉄鋼大手のポスコに流出したことが明らかになった。新日鉄の元社員から情報を不正に入手したとして、新日鉄はポスコを提訴している。
 
 日本人技術者を大量に採用しようという動きは、日本企業を神経質にさせているが、韓国企業はそんな懸念もどこ吹く風だ。
 
「最先端の製品は、素材や部品メーカーの高度な技術力が必要です。極端にいえば、その技術が日本にあって、韓国ではなかなか育たない。彼らは、ようやくそこに気づいた。これからは、もっと露骨な日本人技術者の採用が増えると思います」(日系素材メーカー幹部)
 
 利益のためならなりふり構わない韓国企業だが、その姿勢だけは日本企業も見習うべきかもしれない。
 
『週刊現代』2012年7月7日号より

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/32878

 

 

 

 

韓国企業が必死になって、日本人技術者を買い漁る一方、中国から研修生を800人も受け入れるバカ市長が福岡にはいるそうですが、まったくもって日本の企業や行政のトップはバカばかり。

 

 

さて、これまでにも韓国企業に引き抜かれた日本人技術者は、相当数いるようですが、どいつもこいつも数年でお払い箱になっているのはご存知のとおり。

 

なぜだか、お分かりですか?

 

 

実は、一般に技術者は、自分が開発した技術がどのような形で特許申請されているか知らされていないのですね。

 

日本企業に限らず先進国の企業では、ひとつの技術が開発されると、考えつく限りのありとあらゆるバリエーション技術を同時に特許申請しているのです。

 

そして、それらのバリエーション情報を、オリジナルを開発した担当技術者は知らないわけでして。

 

一般に、どこの企業でも、技術者には自分が開発した技術以外の特許申請情報にアクセスできないようにしています。

 

まあ、特許庁のデータベースをくまなく探せば出てきますが、普通はそんな暇も根気もありませんし。

 

 

そんなわけで、韓国企業に引き抜かれた技術者は、「この方法なら元の会社の特許に抵触しないはず」と思い込んで開発を進め、見事に地雷を踏むという・・・・

 

 

だったら、全く異なる技術を一から開発すればいいだろうと思うかもしれませんが、技術というのはそれまでの蓄積の上に成り立っているので、どんなに優秀な技術者を引き抜こうとも、なんのベースもない韓国企業では新しい技術を開発することなんて不可能なんですね。それができるぐらいなら、韓国人技術者でもできているはずなんですよ。

 

よしんば「新技術」が開発できたとしても、技術者が「こんなのはタダの常識」と思い込んでいた基礎技術が、実は会社固有の技術だったりして地雷を踏むこともよくあります。

 

サムスンなどは、そのようにして3800件もの特許訴訟を抱えるに至ったわけです。

 

もっとも韓国企業も、元来パクリで生きていますから、パクリがバレて訴訟沙汰になるまでバックレて稼げりゃそれでいいと思っているようです。いずれ稼ぎが賠償に追いつかなくなって、破綻するでしょうが。

 

 

まあ、そういうわけですので、引き抜かれた技術者さんは、所詮2,3年の雇用ですから、支給期間の長い失業保険だと思って韓国企業を利用することをおすすめします。

 

 

 

 

【楽天】社内公用語英語にする前に、やるべきことをやりましょうね

「製造業苦境の原因は英語力欠如」 社内を英語公用語化した楽天・三木谷社長が講演でバッサリ
 

 楽天三木谷浩史会長兼社長は29日、東京都千代田区の日本外国特派員協会で講演。
7月1日から本格スタートする会社内での「英語公用語化」について説明した。
世界における日本のGDP(国内総生産)の割合が毎年減少している現状を指摘し、「英語を公用語にすることで、海外企業を基準にしてさらなる成長を続けられる」など長所や利点を語った。

 三木谷氏は世界各地で海外企業を買収しグループの規模を拡大させている現状を説明した上で、英語の公用語化により「買収した海外企業が孤立しない」と利点を紹介した。
また、日本の携帯電話がネットやカメラなどの機能では優れているのに世界基準になれなかったことを指摘し、「日本の製造業が苦しんでいるのは英語の能力がなかったのも影響している」と述べた。

 同社の英語公用語化は、平成22年5月から、役員や幹部の会議で始め、社内の内部文書も少しずつ英語のみにしていった。現在は社内の会議は8割が英語だという。

 7月1日からは全ての会議を英語で行うほか、電子メールも含む社内文書も全て英語にする。
なお同社によると、仕事上の会話は全て英語だが、立ち話や私語などは日本語でも罰則などは科さないという。

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120629/biz12062917290045-n1.htm

 

 

 

いやいや、三木谷さん。

 

あのさぁ、社内公用語を英語にする前にやるべきことがあるんじゃないの?

 

英語が公用語のくせして、モールのテナントさんの海外発送サポートもロクにできてないって恥ずかしくないですか?

 

 

以前は国内発送だけだった楽天が、海外発送に対応するようになったのは、まあ評価するけどさ。

 

結局、海外発送もテナントの対応能力頼みで、楽天がサポートしてるわけでもなんでもないんだよね(笑)

 

だから、対応してないテナントの商品は海外からは買えないのよ。

 

 

普通、社内公用語が英語の企業がモールのテナントの海外発送サポートするっつったらさぁ、英語バージョンのショップが自動的に作れるとか、あるいは海外からの問い合わせに「語学堪能で優秀な楽天社員」が電話で対応するとか、そういうことを期待するんだけどねぇ、消費者としては。

 

 

まあ、それはいいんだけどさ。

 

海外発送ってのは、「輸出」なんだってわかってるよね。

 

 

それでさ「輸出商品」には、消費税は課税されないはずなんだけど、

 

楽天で買うと海外発送なのに消費税取られるんだよね

 

 

 

そんなのは、テナントが勝手にやってることだとか言わないようにね。

 

楽天自体が、「海外からも買えます」って大々的に宣伝してるんだからさ。

 

楽天主導で海外発送やってるんだから、テナントさんに輸出の知識をサポートしてあげるのは当然楽天の役目だと思うのよ。

 

 

別に難しいことじゃないと思うんだよね。楽天って、モールのシステム屋なわけでしょ。

 

システムで売上伝票やら元帳やらを、テナントさんが出力できるようにしてあげてるはずなんだからさ、ちょこっと手を加えて、「国内」と「輸出」に分けて輸出分には課税しないように出力できるようにしてあげればいいだけでしょ。

 

 

 

社内公用語を英語にして、テナントさんの海外発送サポートがそんな程度で、よくもまあ、偉そうに製造業をバッサリとかwwww

 

輸出なんて、日本の製造業者のほとんどができていることですよ。

 

 

お笑い狙ってるんですか?

 

 

 

 

プロフィール

maaz

Author:maaz
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR