FC2ブログ

南京・慰安婦捏造の瞬間を逃したアナタへ!!

北朝鮮の女子高生を集団で殺害したことへの復讐劇…日本人を皆殺しにする?あまりの問題作に上映不可能?
 女優・韓英恵主演『アジアの純真』(片嶋一貴監督)が第40回ロッテルダム国際映画祭スペクトラム部門で上映され、韓と脚本家の井上淳一が現地入りした。同作品は2年前に製作されたのだが過激な内容から映画館側が躊躇(ちゅうちょ)し、いまだ公開が決まっていない問題作だ。現地でも観客に衝撃と戸惑いを与えた。

 同作品は、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の拉致被害者5名が帰国した2002年が舞台。北朝鮮バッシングが渦巻く中、チマチョゴリを着た女子高生が不良に絡まれて、白昼に大勢の目の前で殺害される事件が起きる。その死亡した少女の双子の姉妹と、少女が絡まれているところを目撃していながら助けられず自責の念に駆られた少年が仕掛ける復讐劇だ。2人は、旧日本軍の製造したマスタードガスを盗み出しての無差別テロを繰り返しては逃亡生活を送る。やり場のない怒りと悲しみを世間にぶつける少女役の韓の熱演もあって、そこまで彼女を追い詰めてしまったわれわれ日本人はこの物語をどう受け止めるべきか? を深く考えさせられる内容だ。

 片嶋監督と井上は共に若松孝二監督のもとで育ち、アナーキズム精神を叩き込まれてきた。その若松監督に本作を見せたところ「お前らも相変わらずバカなことをやるな」と言われたという。上映後の質疑応答でもオランダの観客から「政治的なメッセージをダイレクトに表現するのではなく、婉曲に伝える方法もあったのでは?」という意見も出た。

 しかし井上は「この映画は2003年に書いた僕の脚本が先にありました。当時は、9・11が米国のアフガニスタン戦略に繋がり、日本では拉致問題が過剰な北朝鮮バッシングとなり、そして米国のイラク戦が始まりと、世の中に対して腹が立って仕方がなかった。この怒りをどう表現すべきか? とこの脚本を書いた。日本では、ここまで政治的な話は嫌われるが、それを旧友の片嶋監督が『面白い』と言って映像化してくれた」と製作の経緯を説明した。

 一方、少女を演じた韓は韓国人と日本人のハーフで、小学6年生だった2002年当時、主人公同様に誹謗中傷を受けた経験があるという。韓と言えば鈴木清順監督『ピストルオペラ』や是枝裕和監督『誰も知らない』など名だたる監督の作品で鍛え上げられてきた個性派女優だが、その彼女をもってしても「ここまで自分の経験を役に投影したことはなかった」と語るほど少女の気持ちに寄り添いながら演じたという。現在、日本大学国際関係学部国際交流学科2回生でもある韓は「日本ではいま韓流ブームが続いているけど、だからこうした映画をきっかけに歴史や政治的な事を話し合い、さらなるコミュニケーションをとるのが大事だと思います。そうすれば、両国の関係においてもうひとつ先のドアを開けることが出来るのでは? と思います」と語った。

 井上も「今の日本の映画界もテレビ界も、こうした政治的な内容を直接やろうとすると全く企画が通らない。ならばあえてやってやろうと、現状に一石を投じるつもりで本作を作った。『ROOKIES(ルーキーズ)』や『SPACE BATTLESHIP ヤマト』などの大作がある一方で、鬼っ子としてこういう映画が存在してもいいのでは?」と訴えた。今回のロッテルダムの評価が日本公開を後押しするのか、今後の展開に注目したい。(取材・文:中山治美)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110203-00000002-flix-movi

 

 

 

朝日新聞による、南京大虐殺や従軍慰安婦捏造の歴史的瞬間を逃したアナタ!!!

 

今こそ、新たなる「チマチョゴリ女子高生殺害事件」捏造の歴史に立ち会おう!!

 

このキチガイチョン映画をネタに、拉致問題から派生した「チマチョゴリ女子高生殺害事件」を捏造、世界に発信し、新たな人権問題をクリエイトし、日本政府への謝罪と賠償を要求するキチガイ共の姿をリアルタイムで体感下さい!!!

 

 

 

 

AUTHOR: conpasu75 DATE: 02/03/2011 20:37:19 「映画をきっかけに歴史や政治的な事を話し合い、さらなるコミュニケーションをとるのが大事だと思います。」  はい、ダウト!  ドラマはフィクションであり、狙いをもったフィクションをスタートに話し合うと洗脳されてしまいます。  さらに言えば、この映画は宣伝文から考えるに「日本人悪い!朝鮮人悪くない!」のプロパガンダであり、「パッチギ」や線路転落救出死の映画の流れを汲むものといえるでしょう。  そうまでしたいなら「むくげのはながさきました」等々の日本悪役の映画やテレビ等を日本で放映してみろよ。もっと嫌韓朝増えるから。  しかし、どこの記事かと思ったらやほーか!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

 どうして、すぐに警察に被害届出さなかったのかな?具体的に被害者は誰?どこで起きた事件?こんな基本的なことさえ明らかにしてないなんて、どうなってるの?別に隠さなければならないようなことじゃないですよね?
 全く、ふざけてます。

「うざい」の一言。
君たちの「ゆすりたかり」のための捏造にはもうホントに食傷。
別にこっちは君らと仲良くしたいとは思わないんだけど。いやマジで。
っていうか、仲良くするメリットが全く思いつかないし。
っていうか、たかられるだけだし。
もう一つ先のドアなんてマジで開けたくないし。
どうせ、その先には、新たな「誠意を見せろ」って書いてあるでしょ。
「天皇に謝罪させろ」とか。
もう併合は終わったんだから、早く自立しなさい。

To conpasu75さん
> 「映画をきっかけに歴史や政治的な事を話し合い、さらなるコミュニケーションをとるのが大事だと思います。」
> はい、ダウト!
> ドラマはフィクションであり、狙いをもったフィクションをスタートに話し合うと洗脳されてしまいます。
> さらに言えば、この映画は宣伝文から考えるに「日本人悪い!朝鮮人悪くない!」のプロパガンダであり、「パッチギ」や線路転落救出死の映画の流れを汲むものといえるでしょう。
> そうまでしたいなら「むくげのはながさきました」等々の日本悪役の映画やテレビ等を日本で放映してみろよ。もっと嫌韓朝増えるから。
>
> しかし、どこの記事かと思ったらやほーか!
しかし、半島のヒトモドキには、フィクションと現実の区別のつかないバカが多いですね。
おっしゃるとおり、ヤツらの反日映画をもっと公開した方がいいでしょう。嫌韓朝を増やすために。

To kentantoさん
>昔ならこれでかなりの無知な人間が大量に釣れたんでしょうけどねぇ。今はそんな無知なやつはある程度の年齢以上は、ずいぶん減りましたからねぇ。
>後はそういう世代に、ビデオなんかで正しい情報を伝えるようにすれば大分違うんでしょうねぇ。
高齢世代の洗脳を解くツールが欲しいところです。

To hanehanさん
>支離滅裂w 到底理解の範疇を超えていますww
>『表現の自由』を騙る連中に対し、野放しが許されるわけなどありません。 少なくとも「公の秩序又は善良の風俗に反しない」という原則があり、この作品は明らかにそれを逸脱するモノです。
まあ、なんたってキチガイですから・・

To prijonさん
> どうして、すぐに警察に被害届出さなかったのかな?具体的に被害者は誰?どこで起きた事件?こんな基本的なことさえ明らかにしてないなんて、どうなってるの?別に隠さなければならないようなことじゃないですよね?
>
> 全く、ふざけてます。
今どき日本人で騙される人もいないと思いますが、半島ヒトモドキが自己暗示にかかって自家中毒起こすんでしょうね。

To 黒猫さん
>「うざい」の一言。
>
>君たちの「ゆすりたかり」のための捏造にはもうホントに食傷。
>
>別にこっちは君らと仲良くしたいとは思わないんだけど。いやマジで。
>っていうか、仲良くするメリットが全く思いつかないし。
>
>っていうか、たかられるだけだし。
>
>もう一つ先のドアなんてマジで開けたくないし。
>どうせ、その先には、新たな「誠意を見せろ」って書いてあるでしょ。
>「天皇に謝罪させろ」とか。
>
>もう併合は終わったんだから、早く自立しなさい。
要するに「自立できない」の一言なんですよね。中朝韓は。

拉致は事実で…彼ら側の人間はないと国民を騙して来たのですからね…彼女も朝鮮人ですから追及するのは好きでも当たり前の追及されるのは嫌いなようですね…

To 犬さん
>拉致は事実で…彼ら側の人間はないと国民を騙して来たのですからね…彼女も朝鮮人ですから追及するのは好きでも当たり前の追及されるのは嫌いなようですね…
被害は針小棒大・・どころか捏造し、自分らに非のある都合の悪い事実は「シャベツニダ」
まあ、そんな手はもう通用しませんが。

EXTENDED BODY:

EXCERPT:

KEYWORDS:
プロフィール

maaz

Author:maaz
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR