FC2ブログ

「夫婦別姓」と「戸籍制度廃止」 ショートストーリー(2)

【前回】のつづき>>

 

 

美和子は、その場にへたり込んだ。

戸籍が無いのにどうやってアイデンティティを証明しろというの。

 

「とにかく、この家に迷惑をかけるのはやめなさい」

人権救済委員の男二人に促され、本来自宅であるはずの家を離れるしかなかった。

こうなると行くあてもないけど、しかたないわ。そう思って、駅まで歩いた。確か駅前に小さなビジネスホテルがあったはず。

 

思い出すだけでも忌々しい、偽松永一家と人権救済委員たち。なんとかしなきゃ。

 

でも、可笑しいわ。あれほど忌み嫌っていた戸籍制度が無くなって、自分がこんなに困るなんて。

美和子は、自虐的な笑みを漏らした。

 

駅前に着くと、以前と変わらない場所にビジネスホテルが建っていた。

朝食付きで、1万2千円。入口に大きな表示があった。

 

余計な出費で腹立たしいけど、野宿するわけにはいかないもの。

チェックインを済ませ、部屋に入った。小さな部屋だけど落ち着くわ。

とりあえずシャワーでも浴びて、旅の疲れを落とさなきゃ。

 

バスルームから出ると、浴衣に袖を通した。ビジネスホテルじゃ、バスローブはないわね。

 

ベッドに腰をおろしてテレビのリモコンの電源を入れると、中国語の番組が流れていた。

日本も変わったわね。地上波で外国語の放送やるなんて。英語放送もきっとあるはずだわ。

チャンネルを替えると、今度は韓国語放送だ。

 

え?どうなってるの?

 

美和子は、リモコンのチャンネルボタンを何度も押し続けた。

どこを見ても、韓国語と中国語ばかりだ。

 

何なのこれは?このホテル、韓国人と中国人専門になっちゃったってわけ?

でも、英語もないってどういうこと?

 

美和子は、電話の受話器を取るとフロントにつないだ。

「もしもし、301号室ですけど。こちらのテレビって韓国語と中国語しかないのかしら?」

「地上波のテレビは、韓国語と中国語だけです」

さっき、フロントで受付した女性従業員の声だ。

「日本語や英語の放送は、どうなってるのかしら?」

「衛星放送ですから、有料になります」

「は?このホテル、いつから日本語の放送にお金を取るようになったの?」

「いえ、日本全国そうです。日本語は、衛星放送しかありませんから。英語は外国語放送ですので、有料です」

 

 受話器を置くと、目の前の鏡に眉間にしわを寄せた美和子が映っていた。

意味が分らない。日本にいるのに、日本語の放送が有料だなんて。

本当に、この日本はどうなっちゃったの?

 

戸惑いながらも、明日どうするかの算段を考えた。

まず、自分の家族を探さなくてはならない。

 

そう思ったものの、連絡を取れる相手もいなかった。

美和子は、学生時代から極端なフェミニズムに傾倒していたことが原因で、女友達が少なかった。

女性の地位向上を目指すフェミニズムが、何故か普通の女性には受け入れられない。

学生時代から唯一信頼できる相手だったのは、皮肉にも先輩の男子学生だった。

帰国の前に、彼に連絡を取ろうとしたが、電話はつながらず、メールを送っても配信不能だった。

どこかへ引っ越してしまったらしい。

 

しかたがない。近所で昔から親しかった川村さんを訪ねてみよう。

 

美和子は、テレビを消すと、そのままベッドにもぐり込んだ。

 

   * * * * *

 

翌朝、目が覚めると、寝る前と同じホテルの部屋にいることに気が滅入った。

昨日起きた嫌なことは全部夢で、目覚めたら懐かしい自宅のベッドにいるはず、と念じながら眠ったのだ。

 

しかし、何も変わっていなかった。

 

支度を済ませ、荷物をまとめて朝食を取りに一階に降りた。

このまま投宿しないかも知れないし、一旦チェックアウトしよう。

 

フロントでキーを渡すと、昨日と同じ女性従業員が対応した。

「2万4千円になります」

「は?私、一泊しかしてませんけど」

「はい、一泊1万2千円。消費税込みで、2万4千円です」

「な、何を言っているの?消費税率が100%だとでも?」

「お客様が昨日チェックインの時に提示された身分証明書は日本のパスポートでしたから」

「え?どういこと?日本のパスポートをIDに使うと消費税率100%?」

「はい、そうです。日本人IDはすべて消費税率100%です。」

「ちょっと待って。と、言うことは、買い物をするたびにIDを見せなきゃいけないわけ?」

「その通りです。お客様」

「あなた、今、日本人IDは消費税率100%と言ったわね。他の国籍の場合どうなのよ?」

 

「日本人以外の国籍の方は、通常の5%となっております」

 

 

>>>つづく

 

 

AUTHOR: ora DATE: 07/10/2010 14:07:10 こんにちわ、 つづきますよね? 楽しみに待ってます(笑
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

EXCERPT:

KEYWORDS:
プロフィール

maaz

Author:maaz
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR