FC2ブログ

IMFは、日本からの拠出金は要らないみたいです

IMF見通し:韓国の購買力基準GDP、5年後に日本を抜く=韓国
 IMF国際通貨基金)が発表した世界経済見通しによると、韓国は5年後の2017年に購買力評価を基準とした1人当たりのGDPで日本を抜くという。韓国メディアが伝えた。

  IMFによると、07年に初めて2万ドルを超えた韓国の1人当たりGDPは、08年の金融危機翌年の09年に1万7110ドルに落ち込むがその後は徐々に回復し、12年には2万3680ドル、13年に2万5232ドル、14年に2万6992ドル、15年に2万8872ドルと、着実に回復すると予測した。そして、16年に初の3万ドルを突破した後、17年には3万3032ドルに達するとの見通しを示した。

  一方、2017年日本の1人当たりGDPは5万3762ドルと予測した。ただ、物価などを考慮する購買力基準の1人当たりGDPでは、日本は4万2753ドルで世界183カ国のうち25位と前年の24位から順位を一つ下げる一方、韓国のそれは4万3141ドルで、前年の25位から22位に順位を3つ上げると予想した。

  韓国メディアはIMFの世界経済見通しの関連資料を元に「2017年に1人当たりのGDPは日本が多いが、実質の消費能力を示す購買力基準GDPは日本が韓国より低い」「わが国の国民の消費能力が日本国民より高くなる」などと伝えた。

  IMFは世界経済見通しで、2012年世界全体の成長率を1月発表の3.3%から上方修正した3.5%とし、世界経済が少しずつ回復しているとの見方を示した。(編集担当:金志秀)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0424&f=national_0424_027.shtml


 

 

何を言ってんのかねぇ、IMFのクソったれは。日本から最大の拠出金を受け取っといて。

 

いや、もう日本からは、拠出金出さなくていいですね。要らんでしょ。要らないよね!

 

 

そもそも、韓国GDPなんて、購買力平価を基準にするとデフレの日本より低くなるはずなんですが。

 

最低賃金ビッグマック一つ買えないとか、トイレットペーパー12ロールで1200円もするとか。

 

 

 

実際、昨年の10月に、物価上昇率が経済成長率を上回る見通しがでていましたが。

↓ ↓

 

韓国の物価上昇率、経済成長率を上回る アジア最悪水準  
OCTOBER 24, 2011 03:46  

韓国の今年の物価上昇率が経済成長率を追い越すだろうとの見通しだ出た。経済成長率と物価上昇率が逆転する現象は、韓国インドと並んでアジアで最も深刻だった。

23日、国際金融センターと証券業界などによると、モルガンスタンレーをはじめ国内外の10の主要投資銀行が予測した韓国の今年の経済成長率は9月末現在、平均3.7%で、物価上昇率予測値である4.3%より0.6ポイント低かった。今年、韓国の半期別の経済成長率は、第1四半期に4.2%、第2四半期に3.4%だったが、第3四半期は3.4%前後になると予想されている。半面、消費者物価上昇率は第1四半期に4.5%、第2四半期に4.2%、第3四半期に4.8%だった。

経済成長率から物価上昇率を差し引いた数値は、第1四半期がマイナス0.3ポイント、第2四半期マイナス0.8ポイント、第3四半期マイナス1.4ポイントだった。第3四半期の数値は、リーマンブラザース事態でマイナス成長をした09年第2四半期(マイナス4.9ポイント)以来最も低いものだった。

アジアの主要10ヵ国のうち、経済成長率が物価上昇率より低い国は、韓国の他にインド、タイ、フィリピンの3ヵ国で、経済成長率予測値が物価上昇率予測値より高い国は、中国台湾、香港、シンガポールインドネシア、マレーシアの6ヵ国だった。
東亜日報
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2011102416318
 

 

12月の統計で、見事にスタグフレーションに突入。

↓ ↓ 

 

韓国の実質賃金、物価上昇で3.5%減

 韓国の勤労者の実質賃金が、今年は昨年より減少したことが分かった。減少幅は統計を取り始めた1993年以来で3番目に大きかった。名目上の賃金上昇率よりも物価上昇幅が大きかったため、実質的な購買力が低下したことを示している。韓国銀行(中央銀行)と雇用労働部の資料によると、今年1?9月の勤労者1人当たりの月平均実質賃金は271万8000ウォン(約18万3000円)で、昨年の281万6200ウォン(約19万円)よりも3.5%減少した。実質賃金は名目賃金消費者物価指数で割ることで求められ、実質的な購買能力を示す指標となる。

 1~9月の月平均名目賃金上昇率は前年比0.1%増で、昨年(6.8%増)を大幅に下回った。賃金のうち、基本給の上昇率(4.5%)は昨年並みだったが、業績不振により、成果給の支払いが少なかった。成果給は昨年、前年比で12.3%増えたが、今年は20%減少した。これに物価上昇が重なった。消費者物価上昇率は9月まで平均4.0%に達し、物価上昇に伴う購買力低下効果をもたらした。

 実質賃金の減少幅は、通貨危機直後の1998年(9.3%減)、世界的な金融危機が起きた2008年(8.5%減)に次ぎ、3番目に大きかった。韓銀は第4四半期(10~12月)も実質賃金の減少傾向が続いているとみている。

2011年12月29日09時00分 提供:朝鮮日報

http://news.livedoor.com/article/detail/6156401/

 

 

 

この現状を見て、IMFは一体どんな計算して、たったの5年で韓国の購買力平価によるGDPが日本を超えるなんて予測を?

 

もしや、増税一直線の日本の財務省の圧力が掛ってるとか?

 

それとも、日本人の雇用を削減しまくりたい経団連の圧力か?

 

 

そもそも、スタグフレーション以前に購買力平価によるGDPなんて、何の基準にもならんでしょう。

 

どうしても、そういう統計を出したいってなら、収入と物価だけでなく、品質も勘案してくれないと。

 

買って一年で色がおかしくなるサムスンの液晶テレビとか、買って半年もしないうちに風量調節が「強」と「最強」だけになるLGエアコンとか、洋服を痛めつける破壊力満点のサムスン洗濯機とか、今どき庫内の奥に入れた物が凍ったり、冷凍庫の氷が蒸発して消えるLG冷蔵庫とか、GPSを頼りに運転してたら海に突入するヒュンダイ自動車とか、今どきドライバーが路肩でオーバーヒートしたエンジンルームとにらめっこしてるヒュンダイ自動車とか。

 

 

こういう商品って、金をドブに捨ててるのと一緒だと思うの。

 

 

 

 

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

> こういう商品って、金をドブに捨ててるのと一緒だと思うの

しかし日本の財務大臣は韓国の国債を買うって方針を打ち出しましたよ。本当に何処まで国民をバカにしているのかと。
正に国富をどぶに捨てるがごとく。
いい加減にしないと日本が持ちませんよ。

No title

To kentantoさん
>> こういう商品って、金をドブに捨ててるのと一緒だと思うの
>
>しかし日本の財務大臣は韓国の国債を買うって方針を打ち出しましたよ。本当に何処まで国民をバカにしているのかと。
>正に国富をどぶに捨てるがごとく。
>いい加減にしないと日本が持ちませんよ。


あのhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AC%25E3%2582%25BD%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25B3/" class="keyword">ガソリンプールのクソバカが!!韓国のジャンク債なんか買ったって、外貨準備にもならんし、ケツ拭く紙にもならんわ!!
プロフィール

maaz

Author:maaz
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR