FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の伝統と先端技術

 

 ↓ これを考えついた技術者は、間違いなく香道をやっている・・・・

 

 

 

日立・石英ガラスの内部にCD並み容量のデジタルデータを
 記録・再生する技術を開発
 数億年のデータ保存に耐えるデジタルアーカイブを実現

 

  株式会社日立製作所(執行役社長 : 中西 宏明/以下、日立)は、京都大学工学部 三浦清貴研究室と共同で、デジタルデータの半永久的保存を目指して、耐熱性・耐水性に優れている石英ガラス内部に、コンパクトディスク(以下、CD)並みの容量のデータを記録・再生する技術を開発しました。データの記録にはレーザーを使用し、再生には光学顕微鏡を用います。この技術は、レーザーの焦点位置を変えることによって石英ガラス内部に多層の記録層を作製することから、高い記録密度が得られます。今回は4層の記録層を作製することでCD並みのデータ記録密度を実現しました。また、1000℃で2時間加熱する高温劣化加速試験を行った結果、劣化無くデータを再生できることを確認しました。これは、数億年以上にわたるデータの長期保存が可能であることを示しています。本技術は、歴史上重要な文化遺産や公文書、個人が後世に残したいデータなどの新たな長期保存技術として期待されます。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2012/09/0924.html

 

 

 

 

小さな炭を埋め込んだ灰の上に、石英の板を置き、その上に香を載せて香を聞く。

 

写真:下記ブログ様より

http://dogden.blog28.fc2.com/blog-entry-441.html

 

 

 

 

日本の伝統には、先端技術へのヒントが多く隠されていたりする。

 

こんな発見があると、あ~本当に日本人でよかった~と思える。

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これはすげー!
そういう感想です。

これってhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25AE%2587%25E5%25AE%2599/" class="keyword">宇宙空間にでても耐えられるようになっていくんじゃないかと期待します。

No title

データ保存技術の開発にも驚きましたが、香の下に敷く四角い板は石英だったんですか! 勉強になります。

No title

私がこのブログを拝見させていただくきっかけが茶道のエントリを読んだことだったので(私はお茶を習っているのです)、興味深く読ませていだたきました。

それにしても、日立、すごいのを開発しましたね。
お香は炭手前の時しか扱わないので、石英を使用するのは知りませんでした。
これが文化の力ですね。まさに温故知新でしょう。

No title

To kentantoさん
>これはすげー!
>そういう感想です。
>
>これってhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25AE%2587%25E5%25AE%2599/" class="keyword">宇宙空間にでても耐えられるようになっていくんじゃないかと期待します。


耐用性も、日本の技術を代表する大きな要素の一つですしね。

No title

To kamosukeさん
>データ保存技術の開発にも驚きましたが、香の下に敷く四角い板は石英だったんですか! 勉強になります。


現代人の技術にも驚きますが、昔の人の知恵も驚きですよね。

No title

To pochi-oneさん
>私がこのブログを拝見させていただくきっかけが茶道のエントリを読んだことだったので(私はお茶を習っているのです)、興味深く読ませていだたきました。
>
>それにしても、日立、すごいのを開発しましたね。
>お香は炭手前の時しか扱わないので、石英を使用するのは知りませんでした。
>これが文化の力ですね。まさに温故知新でしょう。


当ブログをいつもお読みくださり、ありがとうございます。
あの石英の板は銀葉というそうですが、聞香炉や盆、灰などと一緒に茶道具屋で売っているところを見ると、茶道でも使うようです。どのようなシチュエーションで使うのか謎ですが。
プロフィール

maaz

Author:maaz
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。