FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捏造朝日新聞「豪、河野談話見直し望まず」 豪「そんなことは言ってない」

豪外相「河野談話見直し、望ましくない」 日豪共同会見

 【関根慎一】豪州のカー外相は13日、岸田文雄外相との共同記者会見で、慰安婦問題で旧日本軍の強制性を認めた1993年の河野談話について「近代史で最も暗い出来事の一つであり、見直しは望ましくない」と述べた。

 岸田外相は「慰安婦問題安倍晋三首相は非常に心を痛めている。歴代首相と思いは変わらない」と説明。「戦後50年の村山談話、60年の小泉談話を引き継ぐ」とも語り、植民地支配と侵略へのおわびと反省を表明した両談話を、安倍首相が継承するとの見通しを示した。豪メディアの質問に答えた。

 菅義偉官房長官は4日のインタビューで河野談話の見直しに慎重な考えを示しつつ、第1次安倍内閣が「政府が発見した資料に強制連行を直接示すような記述は見あたらなかった」とする政府答弁書を閣議決定したことにも言及。村山談話は継承したうえで、新たに安倍談話を出す考えも示しており、カー外相はこうした動きに懸念を表明したものとみられる。

 共同会見に先立つ外相会談では、アジア太平洋地域の安全保障面で米国との連携強化で一致。ただ、カー外相は会見で中国を封じ込める考えはない。日豪にとって重要なパートナーだ」と指摘した。

http://www.asahi.com/international/update/0113/TKY201301130138.html

 

 

 

いやはや、なんつーかものすごいミスリード。捏造朝日の真骨頂ですわwww

 

 

あたかも、豪州外相が戦時売春婦問題に高い関心と懸念を持っているかの如く書いていますが、他国の外交問題でどちらか一方に肩入れするような発言をするほど、豪州外相もバカじゃないんですわ。まあ、オーストコリアと言われてしまうような、アホ国家ではありますがね。第三国が、他国の争いに口出ししてもなんの利益もないことぐらいは理解しているんですよ。

 

 

それでは、現地の報道を見てみましょう。

 

Carr wants better Japan-SKorea relations

AUSTRALIA wants Japan and South Korea to resolve recent disputes between them in the interests of enhanced regional security, Foreign Minister Bob Carr says.

He met with Japan's new Foreign Minister Fumio Kishida in Sydney on Sunday, with security in the Asia-Pacific region high on the agenda, particularly following a recent missile launch by North Korea.

Complicating matters and causing concern in the United States is a falling out between Japan and South Korea over a territorial dispute and Japan's attitude toward its colonial past.

カー外相「豪州は地域の安全保障強化の観点から日韓関係の改善を望む」

カー外相は日曜日シドニーにて日本の岸田新外相と会談、主に北朝鮮による最近のミサイル発射にからみ、アジアパシフィック地域の安全保障を主要議題として話し合いが行われた。領土問題および過去の植民地支配に対する日本の対応による日韓関係の不和が、問題の複雑化とアメリカの懸念を引き起こしている。

http://www.theaustralian.com.au/news/breaking-news/carr-wants-better-japan-skorea-relations/story-fn3dxiwe-1226553076727

 

 

The Australian紙の報道では、領土問題と歴史問題(とやら)はアメリカの懸念の原因になっているとのことでして、別に豪州が何かを懸念をしているわけではないようです。ハイ。

 

 

そもそも岸田外相との会談では、「北朝鮮によるミサイル発射問題」が安全保障議題の中心であって、日韓関係の改善はその流れから出てきた要望なわけで、どうして朝日新聞では根本の「北朝鮮のミサイル」の「ミ」の字も出てこないんでしょう。

 

 

で、アカピーがあたかも日豪外相会談の中心議題であったかの如く書いている、追軍売春婦問題についてのカー外相のコメントですが、

 

Senator Carr said the 1993 statement related to "an episode that was one of the darkest in modern history" and it was in "no one's interest that the acknowledgement be revisited".

 

カー上院議員は、1993年の(河野)談話は、「近代史における最も暗いエピソード」に関するものであり、「誰もその認識をrevisitしたいと思っていない」と述べた。

 

あ、コレ記者会見でのコメントね、会談で発した豪州の公式見解でもなんでもなく、記者の質問に答えたものねwww

 

英作文的ポイントは、最後の"revisited"って単語ですね。

 

これは、本来「再訪」という意味で、その派生として「再検討」などの意味合いに使われることもありますが、必ずしも日本語の見直しのように「修正」の含みを持つ言葉ではありません。どちらかというと「立ち返る、ほじくり返す」というニュアンスです。

 

 

南半球の片田舎とはいえ、さすが、英語のネイティブスピーカー。英語の使い方が巧みです。

 

これが"revise"を使えば「修正する」ことは誰も望まんになりますし、"review"を使えば「再検討」すら誰も望まんてことになります。

 

 

そこで、より曖昧なというか、受け取り方によっては日韓どちらの味方にもなれる"revisit"「立ち返る」ですよ。

 

「そんな問題、何度も触れたくねーわ誰も」と受け取っていただいても、「見直すなと言っているニダ」と受け取っていただいても結構です。

 

しかも、ご丁寧に主語を「豪州」とせず、"no one"とした他人事っぷりも素晴らしい。満点です!

 

そもそも、「村山談話を継承した上で安倍談話を出すなんて動き」なんざ誰も知らんわ、南半球では。というか、大陸の盲腸半島の南部以外では。

 

豪州の公式見解でもなんでもないコメントを、豪州の要望のように書く。アカピー本領発揮ですね。

 

 

それから、これですね。

 

>「中国を封じ込める考えはない。日豪にとって重要なパートナーだ」

 

まあ中国が豪州にとって重要なパートナーなのは本人が言っているので間違いないんでしょうが、豪州外相とて馬鹿ではないので、日本にとって重要なパートナーかどうかなんて決められませんし、そんなこと言いませんて。

 

Ties with China, Japan can co-exist: Carr

"None of this is about containment of China," Senator Carr told reporters after the meeting. "We're about strengthening our relationship with Japan and recognising that that can co-exist with a strong and indeed strengthened relationship between us and China. International relations is not a zero-sum game."

http://www.theaustralian.com.au/national-affairs/foreign-affairs/ties-with-china-japan-can-co-exist-carr/story-fn59nm2j-1226553115969

 

会談で、尖閣問題が安全保障問題として俎上に上ったことに関しては、「中国封じ込めについて話し合ったわけではない。外交はゼロサムゲームではないので、どちらとの関係も両立できる」と言っているだけです。中国を封じ込める考えはないなどとは言っていません。そりゃ、そうです。豪州だって、中国がウザくなれば封じ込めなければならなくなるので、そんな発言するわけがないんです。ましてや、中国が日豪にとって重要なパートナーなどと・・・

 

さすがアカピーの捏造脳。KYって誰だ?には及びませんが、いや、むしろ捏造の度合いがソフトなだけに巧みなミスリードですね。

 

 

まあ、二国間問題で第三国の外相が、どちらか一方に肩入れするような発言はしないのが普通です。

 

そんなわけで、この日の会談の内容についての本人のブログには、慰安婦どころか支那や南朝鮮の名前すら出てきません。

http://bobcarrblog.wordpress.com/2013/01/14/australia-japan-talks-development-regional-security-whaling/

 

安全保障問題については、北のミサイル、ついでアフガニスタンなどの問題も話し合ったと本人は言っています。アカピーは、隠蔽していますが。

 

会談で話し合われた内容を隠蔽し、会談後の記者会見で記者に促されて回答させられた内容を、あたかも日豪会談の主要議題であるかの如く報道する。日本の腐れマスゴミには、よくあることです。

 

 

 

ただ、The Australianの記事に書かれている、カー外相のこの発言は本音ですね。

 

"Because both nations are such good friends of Australia's, we look forward to a resolution of any differences between them."

「日韓両国は、豪州にとって重要な友好国ですから、両国間のギャップが解決されることを望んでいます」

 

 

なにしろ、韓国豪州にとって日本に次ぐ大きな輸出先なんですが、日本がバ韓国の債務保証をしてくれないと、輸出代金が回収できなくなるので日韓関係が悪くなると夜も眠れなくなるんですよ。

 

ただ、こういう発言を、中韓北に都合の良いようにモディファイして報道するのが、日本のバカマスゴミの得意技だということを認識して頂ければと思います。

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

事後報告ですいません。
こちらのエントリを産経記者のブログのエントリに使わせていただきました。

http://abirur.http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25EF%25BD%2589%25EF%25BD%259A%25EF%25BD%2581/" class="keyword">iza.ne.jp/blog/entry/2977048/allcmt/#C2763489

No title

To kentantoさん
>事後報告ですいません。
>こちらのエントリを産経記者のブログのエントリに使わせていただきました。
>
>http://abirur.http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25EF%25BD%2589%25EF%25BD%259A%25EF%25BD%2581/" class="keyword">iza.ne.jp/blog/entry/2977048/allcmt/#C2763489
>

どうぞ、どうぞ。
なにやら、某掲示板にも引用されたようで、異様にアクセスが増えています。

No title

非常に参考になります。
テレビ朝日の報道でちょっと気になったので。
ええ?本当にこんなん言ったの?と。
豪外相はさすが慎重ですね。
問題を複雑に異様にしているのは常にマスコミです。

No title

> 豪州の公式見解
朝日新聞の記事を読めば分かりますが、誰も「豪州の公式見解」とは言っていませんよ(朝日の記事中では「豪外相」もしくは「豪州のカー外相」と書かれています)。
それをいつのまにかすり替えて、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2588%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25A2/" class="keyword">オーストラリア政府の公式コメントのようにブログ記事中に書いている貴方の方が、読者のミスhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2589/" class="keyword">リードを誘っているのでは?

No title

To maomasamaoさん
>非常に参考になります。
>テレビ朝日の報道でちょっと気になったので。
>ええ?本当にこんなん言ったの?と。
>豪外相はさすが慎重ですね。
>問題を複雑に異様にしているのは常にマスコミです。


日本のサヨク新聞においては毎度のことです。日本の国益を損ねることに命を燃やしているようですし。

No title

To suteaccountさん
>> 豪州の公式見解
>朝日新聞の記事を読めば分かりますが、誰も「豪州の公式見解」とは言っていませんよ(朝日の記事中では「豪外相」もしくは「豪州のカー外相」と書かれています)。
>それをいつのまにかすり替えて、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2588%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25AA%25E3%2582%25A2/" class="keyword">オーストラリア政府の公式コメントのようにブログ記事中に書いている貴方の方が、読者のミスhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2589/" class="keyword">リードを誘っているのでは?


当たり前です。公式見解なんて書いたら捏造ですよwww
そう書かないから、ミスhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2589/" class="keyword">リードなんですよ。
普通、外相の発する言葉はその国の政府の「公式見解」と取られるんです。ただし、自発的に発した場合。朝日の記事は、その点が曖昧。
さらに、はっきりと否定していないにも拘らず、「見直しを望まない」と断言。
そして最も悪質なのは、このトピック(実際にはトピックにすらなっていない)が会見の主題であるかのようにミスhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2589/" class="keyword">リードしていることですね。

No title

日本人は横文字に弱く、しかしそれでも果敢に訳しにかかります。
to be,to be ten made to be.
シェークスピアではありません。訳は「飛べ飛べ、天まで飛べ」です。
新聞記者は常にそうした頭で「果敢に」仕事をするのではないでしょうか?

No title

To 相模さん
>日本人は横文字に弱く、しかしそれでも果敢に訳しにかかります。
>to be,to be ten made to be.
>シェークスピアではありません。訳は「飛べ飛べ、天まで飛べ」です。
>新聞記者は常にそうした頭で「果敢に」仕事をするのではないでしょうか?


初めに結論ありきで、無理やり作文する能力が求められるお仕事です。
プロフィール

maaz

Author:maaz
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。