FC2ブログ

チャンコロが本名を隠す理由

朝鮮人が、日本名を名乗るのはよく知られている。

 

なりすましとかいろいろ言われてるが、あれは事大主義の歴史を持つミンジョクの性だ。

もし朝鮮半島がロシアに支配されていれば、今頃、朝鮮人はナントカスキーとかナントカストロガノフとかナントカビッチとか名乗っていたことだろう。

実際、シベリア生まれの金正日には、ユーリィだかユーラだか言うロシア名がある。

 

現在、朝鮮人名で主流のイ某とかチョン某とかキム某なんてのは、日本に支配される以前の中国支配の流れだ。

 

金という名前は、中国にもあるが割合的には朝鮮半島ほど多くない。

 

金姓の源流は、清朝を起こした女真人(満州人)に多い。

満州人と言えば、日本人には愛新覚羅という姓がよく知られている。

 

愛新は、文字のなかった満州語のアイシンに漢字を当てたもので「金」を意味する。

覚羅は満州語のギョロで、日本語でいえば「宗室」といった意味だ。

 

そんなわけで現在中国名で、金さんを名乗ってるひとは女真人あるいはそれに近しい人たちである。

 

朝鮮で李朝を開いた李成桂は、女真人とも言われている。

金姓が中国より朝鮮で主流となったのは女真人が多いわけではなく、半島でもともと姓を持たなかった平民どもが許可された途端に、支配者層の有名どころと同じ姓を一斉に名乗り出したので、金さんが増えちゃったというだけである。

 

そういえば、愛新覚羅を「新羅を愛し覚える」とか、ワケのわからん暗号解読をして愛新覚羅の起源は韓国とか主張しているおバカがいるが、あれは漢字を忘れちゃった人たちの情けなさ。中国で国号やエラい人の名前を分断なんかしたら逆賊扱いで一族郎党皆殺しだ。ああ、日本でも徳川家康が、秀頼にそんなイチャモンつけて大阪城を攻め入る口実にしてましたね。

 

ところで、中国でも本名を隠す習慣があるってのはご存じですかね。

 

昔、中華街にいたチャンコロも本名を隠していたのが結構多かった。と言っても、朝鮮人みたいに日本名を名乗るわけじゃなく、本名でない中国名を名乗る。生年月日を明かさないのも多かった。

 

英国に事大していた香港やシンガポールじゃ、英語名を名乗るのが多いが事大主義以外にも理由がある。

 

外国人には中国語の発音がフンダララとか、ナチュラルボーン詐欺師なので名前をコロコロ変えてるだけとか、風水や易で自分の運勢を他人に知られたくないからとか、いろいろ言われているが、実は歴史に基づくもっと切実な理由がある。

 

中国の歴史を振り返れば、易姓革命と権謀術数による殺戮の繰り返しだ。

 

まあ、そういうことである。敵に倒された権力者や権力争いに負けた官僚などは、八つ裂き・車裂き・火あぶり・解体の刑が当たり前、そして一族郎党皆殺しである。

その一族郎党ってのも、イトコのハトコの甥の婚約者の弟の嫁の叔父の養女のナントカのって、付きとめられる所まで付きとめて皆殺しなんである。

そんなわけで、本人は会った事も名前も聞いた事もない人間の一族ってことで殺されたりなんかするもんだから、本名や生年月日を隠すのも殺戮大陸で生き延びる知恵だったりする訳だ。

 

 

あー、日本は中国みたいじゃなくて、ヨカッタ、ヨカッタなんて思うだろうが、そんなこと言ってる場合じゃないかも知れん。

 

↓ ↓ こんな言動するヤツが政権握ってるのが今の日本ww

 

 

61 名前: 名無しさん@十一周年 投稿日: 2010/11/12(金) 23:50:48 ID:JC7xOM2l0
http://twitter.com/officematsunaga/status/3084531640836096
総会屋・仙谷。先ほど、「海保員は、時が時なら銃殺刑。
盗撮した読売はお家取りつぶし」
とオフレコながら発言。
10分前 webから

officematsunaga
オフイス・マツナガ



947 :本当にあった怖い名無し :sage :2010/11/13(土) 01:29:43 ID:YD0FPXyl0
本当だったら、びっくりなので甜菜の甜菜。

 

279 :名無しさん@十一周年:2010/11/13(土) 00:16:48 ID:53GRZm+V0
もうむちゃくちゃだな。

328 名無しさん@十一周年 2010/11/2 23:45:16
労働組合運動をやってる人から聞いた話だが、これまでずっと信じて支えてきた
労働組合の幹部すらドン引きするような発言が地元の政治家経由で毎日のよう
に次々に漏れ伝わってきて正直なところ困惑しているとのこと。

特に今やテレビで見ない日は無い○○○○○○の俺様ぶりは狂気のレベルで

 

「犯人を合法非合法どんな手段を使ってもいいから洗い出せ。」

 

「天に唾を吐いた役人の末路がどんなものかじっくりと見せてやる。」

 

「本人はもちろん、親兄弟親戚一同、二度と日本に住めないようにしてやる。」

 

など、民主主義国家の選挙で選ばれた政治家としての基本的な自覚すら
感じられず、自らを共産主義革命や文化大革命に匹敵する革命家か何か
と勘違いしているような発言が連日飛び出しているとのこと。

この常軌を逸した発言には、さすがに同席した議員もドン引きのようで、
冷戦時代の共産主義国の粛清とは、なるほどこんな表情をした政治家が
命じたのだなと思い背筋がぞっとして吐き気を催したと言ってる人もいた
らしい。
 

 

 

仙谷=独裁主義のキチガイ

 

 

AUTHOR: kamosuke DATE: 11/14/2010 09:08:34 >「海保員は、時が時なら銃殺刑。盗撮した読売はお家取りつぶし」 組合の幹部だったら自分も仲間も同じことを考えていたことでは? とも思いましたが、いずれにしても、左翼労働運動の果汁を煮詰めたような発言ですね。仙石さんには、ぜひ公言してほしいものです。 おおっぴらに言ってくれれば、「天に唾を吐いた政治家の末路がどんなものかじっくりと見せてやる。」と、国民も安心してやれますから。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

To kamosukeさん
>>「海保員は、時が時なら銃殺刑。盗撮した読売はお家取りつぶし」
>
>組合の幹部だったら自分も仲間も同じことを考えていたことでは? とも思いましたが、いずれにしても、左翼労働運動の果汁を煮詰めたような発言ですね。仙石さんには、ぜひ公言してほしいものです。
>おおっぴらに言ってくれれば、「天に唾を吐いた政治家の末路がどんなものかじっくりと見せてやる。」と、国民も安心してやれますから。
>
本当に、今どき珍しいスターリンと毛沢東とポルポトの思想を濃縮したようなキチガイ左翼です。剥製にして大英博物館にでも寄贈してやりたいですね。

To 相模さん
>仙谷は左大臣として、或いは摂政として、暗愚の宰相を良く支えているのでは?
>そうでなければ菅は小沢派に首を取られているでしょう。
柳腰の睡蓮政治ですかww

To hatuyamaさん
>>中国の歴史を振り返れば、易姓革命と権謀術数による殺戮の繰り返しだ。
>
>徹底してますね~
>
>そして、殺した人間の肉で、料理を作るんですね~
>シナには、人肉料理の研究本が4冊もありますからね。
>
>>「海保員は、時が時なら銃殺刑。盗撮した読売はお家取りつぶし」
>>「犯人を合法非合法どんな手段を使ってもいいから洗い出せ。」
>>「天に唾を吐いた役人の末路がどんなものかじっくりと見せてやる。」
>>「本人はもちろん、親兄弟親戚一同、二度と日本に住めないようにしてやる。」
>
>言うと思っていましたが、やはり本音をさらけましたか。
>
>もっと本音を私流に類推すると、
>この海保員を、自ら”のこぎり引き”でバラバラにし、喰らってやりたい。
>
>これが人権派弁護士の本音でしょうね。
>左翼系のアホって、何故あそこまで人格が崩壊しているのかが不思議です。
>
>毛沢東を見れば、あれは完全に精神の病気であるとは思いますが。
>
日本の左翼のゲバ好きは異常ですが、その末路のほとんどが内ゲバで・・
自分たちの思想に反する勢力は皆殺しですから、絶対君主よりタチ悪いです。

ツイッターって政治的にこんな使えるメディアになるなんて、考案した人は思いもつかなかったことでしょう。
ユーストリームもなんとか使えないかなぁ。生中継だから臨場感は抜群だと思うんだけどなぁ。もっともそれが鼻糞ほじり映像だったら屋だけど。

時が時ならって、仙谷の心の母国、特亜の事を日本で言われても。
この手の奴って、自分の事は一切顧みないのですね。
時が時なら、民衆に石をぶつけられて、首を槍の先に刺されて、
街中を練り歩かれるのは仙谷の方なのですが。

To kentantoさん
>ツイッターって政治的にこんな使えるメディアになるなんて、考案した人は思いもつかなかったことでしょう。
>ユーストリームもなんとか使えないかなぁ。生中継だから臨場感は抜群だと思うんだけどなぁ。もっともそれが鼻糞ほじり映像だったら屋だけど。
>
誰かがちょっとした発想で面白い使い方をすると、一気に広がりそうですね。

To tm05311さん
>時が時ならって、仙谷の心の母国、特亜の事を日本で言われても。
>
>この手の奴って、自分の事は一切顧みないのですね。
>時が時なら、民衆に石をぶつけられて、首を槍の先に刺されて、
>街中を練り歩かれるのは仙谷の方なのですが。
早く祖国へ帰るかあの世へ行くかしてもらいたいですね。

チャンコロの場合は、本名を知られるとそれに呪詛を仕掛けられるので、
本名は明かさないとか。どこまで本当かは知りませんが。
30年位したら、平成の悪政とか言われて、ルーピー、悪菅、仙谷の名前を、
中学生が暗記することになるのではないでしょうか。
確実に歴史に名を刻んだと思いますよ。

To tm05311さん
>チャンコロの場合は、本名を知られるとそれに呪詛を仕掛けられるので、
>本名は明かさないとか。どこまで本当かは知りませんが。
>
>30年位したら、平成の悪政とか言われて、ルーピー、悪菅、仙谷の名前を、
>中学生が暗記することになるのではないでしょうか。
>確実に歴史に名を刻んだと思いますよ。
呪詛で呪い殺されるのも、一族郎党皆殺しで串刺しにされるのも、中国クオリティですね。
売国奴共に歴史に名を刻ませるなんてのは許せませんし、逆に喜びそうなので、極悪政党民主党で一括りにして抹殺した方がいいでしょう。

サヨクの習性とやらは、権力を取るまでは貧乏人の味方を装い、ひとたび目的を達成すると掌を返します。体制に対し些細な異議であっても口を挟もうとする人民に対し、徹底した弾圧と粛清を行う、所謂恐怖政治を平然と行う。そのギネス級のものが、スターリンの大粛清とシナの文化大革命です。
「量刑が下がるおそれがある」という仙谷の発想と表現には、国民に『弁護士という職種の反社会性』を印象づけ、国家社会主義(ナチス)と同様の<闇>を感じます。

To hanehanさん
>サヨクの習性とやらは、権力を取るまでは貧乏人の味方を装い、ひとたび目的を達成すると掌を返します。体制に対し些細な異議であっても口を挟もうとする人民に対し、徹底した弾圧と粛清を行う、所謂恐怖政治を平然と行う。そのギネス級のものが、スターリンの大粛清とシナの文化大革命です。
ポルポトも忘れずに・・・
>「量刑が下がるおそれがある」という仙谷の発想と表現には、国民に『弁護士という職種の反社会性』を印象づけ、国家社会主義(ナチス)と同様の<闇>を感じます。
それでもヒトラーは、純粋にドイツの国益のために働いていたわけで、仙谷売国奴とは大違いです。

EXTENDED BODY:

EXCERPT:

KEYWORDS:
プロフィール

maaz

Author:maaz
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR