FC2ブログ

20年前の流行ほどダサく感じられるものはない

徳大寺有恒氏「女にモテる車を作れば若者の車離れは止まる」


「若者のクルマ離れ」が叫ばれて久しいが、自動車評論家の徳大寺有恒(71)にはクルマ離れを止める秘策があるという。氏のアイデアを聞いてみよう。

 * * *
 若い人の“クルマ離れ”が世間の耳目を集めるようになって久しい。日本の若者がクルマに乗らなければ、日本の自動車産業に未来はない。ところが、由々しき問題にもかかわらず、日本の自動車メーカーは気が抜けるほど危機感がない。海外で売ることばかりに目が向き、日本市場など歯にもかけていないかのようだ。

 若者たちがクルマに目を向けないのは、メーカー各社が彼らを振り向かせるに足る魅力あるクルマを開発してこなかったからだ。「都心からはちょっと遠いけど、環八辺りのマンションに住んでもいいから乗ってみたい」と思わせるようなクルマを造らない限り、日本の自動車産業は間違いなくジリ貧になるだろう。

 現在、日本の自動車メーカーは商業車専門メーカーを除くと8社もある。この数は世界的に見ても多すぎる。多いだけならまだしも、どの会社も数字を追いかけている点が問題だ。販売台数、売上金額、当期純利益、シェア……社長から末端の社員まで一丸となって数字の目標に突き進んだ結果、効率的に大量販売できる車ばかりを造るようになってしまった。

 英国のロールスロイスやジャガーのように、クオリティーを追求するメーカーが日本にもあっていいのではないか。逆に、100万円のシンプルな小型車がなぜ出てこないのか。200万円のクルマを造って競争するのではなく、100万円の面白い車もあれば、3000万円の高級車もあるという幅の広い考え方のできる会社がなぜ出てこないのか。売上2割減でもきちんと利益の出る値段の高いクルマを造り、「いつかあれに乗ってみたい」と若者にいわせてやるという気概をなぜ持てないのか。
 
 昔、フランスのシトロエン2CVという車があった。何ということのない2気筒のクルマながら、デザインがじつにオシャレで見とれてしまう力があった。あんなクルマを今造ってみてはどうだろうか。草食系などと揶揄されるイマドキの若い男たちも、女の子にモテそうなクルマならきっと買ってくれるはずだ。

※週刊ポスト2011年1月7日号
http://www.news-postseven.com/archives/20101227_9030.html

 

 

 

 

というわけで、前エントリに引き続き、老害のサンプルですwww

 

なんつーか、女にモテる車とか、何十年前のセンスだよwww

 

いやいや、今どき車に乗ること自体ダサイからwwwwwwwwwwwwwww

 

 

なんで分らんかなぁ。いつの時代も20年前ぐらいの流行ほどダサく感じられるものはねぇんだわ。

 

団塊が学生だったころは、戦争はダサいって言って戦争ハンターイとかやってただろーが。

 

その20年後には、全共闘ダッセェェーーーーーーーーーーーwwwwって時代が来たけどな。

 

 

そういうわけで、今は「バブルだってよ、だっせぇぇぇぇーーーーーーーーーー」な時代なわけだ。

 

 

そのうち「デフレ不況?だっせーーー」「就職氷河期?何それ美味しいの?」「少子化が許されるのは、2010年代までだよねー」って時代がくるから心配すんな。お前らが絶滅した頃にな。

 

 

 

AUTHOR: tm05311 DATE: 12/30/2010 13:00:08 管理人さんも人が悪いな、徳大寺を引っ張り出すなんて。 今のコンビニの雑誌のコーナーには、自動車雑誌はほとんど置いていません。 20年前ぐらいには、車とバイク雑誌で1ラック使って並んでいたのですが。 若者の自動車雑誌離れを阻止出来なかった御仁が、若者の車離れに妙案が ある訳も無く。人の事を言える立場には、全く無いバカです。 安い車が若者に注目される事は何度もあって、ビートルやミニがそうです。 「100万円のシンプルな小型車」は既にあります。老人が知らないだけで。 ダイハツのエッセがそうです。徹底的に安くしたら、シンプルで軽くなった。 車重は710kgで、MTがあるので振り回して遊べそうです。 77万円と安価ですが、貧乏臭さは無いので素材としても面白そうです。 軽ですが、初代ミニよりサイズは大きいです。そして重い。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

嘗ての徳大寺ってダンディズムを売り物にしていましたが、最近撮影した写真を見てあまりの劣化具合に驚きましたwww
車は車でも、『車椅子』の方のニーズが高いですよ、これは・・・・

To tm05311さん
>管理人さんも人が悪いな、徳大寺を引っ張り出すなんて。
>
>今のコンビニの雑誌のコーナーには、自動車雑誌はほとんど置いていません。
>20年前ぐらいには、車とバイク雑誌で1ラック使って並んでいたのですが。
>若者の自動車雑誌離れを阻止出来なかった御仁が、若者の車離れに妙案が
>ある訳も無く。人の事を言える立場には、全く無いバカです。
>
>安い車が若者に注目される事は何度もあって、ビートルやミニがそうです。
>「100万円のシンプルな小型車」は既にあります。老人が知らないだけで。
>ダイハツのエッセがそうです。徹底的に安くしたら、シンプルで軽くなった。
>車重は710kgで、MTがあるので振り回して遊べそうです。
>77万円と安価ですが、貧乏臭さは無いので素材としても面白そうです。
>軽ですが、初代ミニよりサイズは大きいです。そして重い。
私が引っ張り出したと言うか、ポストが推し出したというか・・・
この手のおじいさんは、あまり細かい事気にせずに自分の想いをいろいろ書いていそうです。

To kentantoさん
>> なんで分らんかなぁ。いつの時代も20年前ぐらいの流行ほどダサく感じられるものはねぇんだわ。
>
>これは面白い。
>そうすると3回転か4回転すると、元に戻るって感じですかね。
>そういえば、今は車よりも自転車で動くのが良い印象だし、一番持モテる学生は「社会企業家」ってはなしもありますねぇ。
>金持ちがモテル時代じゃないってことですかね。
>
大正モダンなんか流行らせたいんですが。

To 相模さん
>>老害のサンプルですwww
>
>人はその人の育った枠を超えられない、の例ですね。
>
>私は「だっせー」と思うのは「生涯現役!」と息巻く中高年です。
>エンジニアは定年を迎えると「生涯現役!」と叫んでシナ、韓国に移って何かをしたがる。
>デスクのオヤジは「余人をもって代えがたい」とばかりに机にしがみつき、若者の就業の邪魔をする。
年寄りになったら、後進に道を譲れというか、生涯現役やりたいんだったら、経営者になって雇用を生み出すとか、若い人の役に立つような現役やらないと。ジジィが若いのと競合してどうする。シナ、韓国に技術を売り渡すアホは論外ですね。

To hanehanさん
>嘗ての徳大寺ってダンディズムを売り物にしていましたが、最近撮影した写真を見てあまりの劣化具合に驚きましたwww
>車は車でも、『車椅子』の方のニーズが高いですよ、これは・・・・
車椅子で地獄のレースとかやったらどうですかね。

EXTENDED BODY:

EXCERPT:

KEYWORDS:
プロフィール

maaz

Author:maaz
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR